インスタント味噌汁を具を10秒で増やす方法




大阪・京都を中心に
忙しく働く女性の心と体をリセットする
断捨離ごはんアドバイザー

管理栄養士の留美です(*^^*)

 

具だくさん味噌汁がいいのはわかるけど…

栄養支援の仕事をしていると、野菜を食べる量が圧倒的に少ない人がいます。

そういう人におすすめしているのが具だくさん味噌汁

でもこれってなかなかハードルが高い。

実際、支援を受けた方はよくおそるおそるこう聞いてこられます。

インスタント味噌汁でもいいですか?

 

管理栄養士にインスタントを使ってるなんて言って大丈夫かなぁと、ちょっとこわごわっていう感じで。

こわがらなくて大丈夫!

いいですよ!インスタントでも。

そりゃ、もちろん、手作りできるならした方がいいです。
さらに使うお味噌だって、天然醸造のいい味噌を使った方がいいです。

欲を言えばキリがありません。

それでも、

時間がないからと欠食したり、
菓子パンひとつ、
おにぎりひとつで食事をすませてしまうより

ごはんとお味噌汁を食べているだけですばらしすぎます!!

だって、ごはんとお味噌汁は、お互いに摂れない栄養素を補いあう理想的な組み合わせ。
セットで食べる習慣はぜひ続けてほしいと思います。

ただ、ちょっと残念なのは

ほとんどのインスタント味噌汁は具が少ない!!

ネギやわかめ、乾燥豆腐などがちょろっと入っている程度。

このままだと栄養が足りないし、塩分も気になります。

具だくさんにすることで摂りすぎた塩分を排出する栄養素や、体の不調を改善する栄養素が摂れたりするんですよ。

そこで今日はインスタントお味噌汁の具を10秒で増やす方法をご紹介します。

 

インスタント味噌汁の具を10秒で増やす方法

例えばこちらの「5種類の海藻味噌汁」で試してみましょう。

 

1)わかめを入れる

生はもちろん、乾燥したものもそのまま具に入れてしまって大丈夫。量はひとつまみ1g程度でOKです。

水溶性食物繊維やカリウムなどのミネラルが取れるので、お通じの改善やとりすぎた塩分や糖を排出してくれる効果などがあります。

血圧や血糖値が気になる方におすすめ!噛み応えがあるわりに低カロリーなのでダイエットにも向いています。

ただしわかめ自体に塩分も含まれているので大量に入れないようにしましょう。気になる人はいったん水に入れて戻してから使えばかなりの塩分をカットできます。

実際、お味噌汁にわかめをひとつまみ入れるようにしただけで、便秘が解消した!という方がいらっしゃいました。
 

2)とろろ昆布を入れる

そのまま入れるだけでOK!コンブの旨味が加わったおいしいお味噌汁に変わります。

アルギン酸やフコイダンなど水溶性食物繊維が豊富なのでお通じの改善やとりすぎた塩分や糖分を排出してくれる効果があります。

血圧や血糖値が気になる方におすすめ!

ただしとろろ昆布自体に塩分も含まれているので大量に入れないようにしましょう。

 

3)切り干し大根を入れる

え?切り干し大根??

とよく驚かれますが、実は切り干し大根もこのまま味噌汁に入れられます!

煮物ほどやわらかくはなりませんが、汁に入れてしばらく置くと、コリコリした食感のおいしい具にになります。

甘味のあるだしも出るので私は大のお気に入り!

切り干し大根には不溶性食物繊維が豊富なので、便のかさを増やしてお通じを改善します。

不溶性食物繊維は大量に食べると便が硬くなる人もいるので、水溶性食物繊維が豊富なわかめとセットにするとバッチリ!

さらにカリウムも入っているので、摂りすぎた塩分を体の外に出す効果も期待できるんです。

 

 

 

4)スープ用糸寒天を入れる

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★スープ用糸寒天★かんてんぱぱ100g入り
価格:1186円(税込、送料別) (2018/4/12時点)

 

こちらもそのまま入れてしまって大丈夫!

水溶性食物繊維が豊富なのでお通じの改善やとりすぎた塩分や糖分を排出してくれる効果があります。

血圧や血糖値が気になる方におすすめ!汁の中で膨らんでボリュームが出るので、ダイエットに人気です。
 

5)プチトマトを入れる

意外かもしれませんが、トマトと味噌は好相性。だし汁にもトマトにもグルタミン酸という旨味成分が入っているので、お味噌汁に旨味を足してくれます。

 

6)レタスを入れる

さっと洗ってちぎって入れるだけ。生だとたくさんは食べられませんが、味噌汁に入れるとけっこうな量を食べられます。

ちょっとだけレンジでチンすると、しなっとしてより食べやすくなるんです。

適度なシャキシャキ感が残るぐらいがおいしい!

 

10秒で具だくさんになったインスタント味噌汁ビフォーアフター

インスタント味噌汁「5種類の海藻味噌汁」のBefore

今日はこれに、常備しているわかめ、切り干し大根を加えました。
 

インスタント味噌汁のAfter

ボニューム感が出たのがおわかりいただけますでしょうか?

あいにく、プチトマトとレタスはなかったので、刻んで冷凍しておいたネギや、いりごまをトッピング

なかなかいい感じになりました。

ごはんに卵を加えれば、立派なバランス食に!!

これなら包丁やまな板を使わなくてもできるので、単身赴任の方や料理が苦手な方にもおすすめです!
 
 

味噌汁が具だくさんだといい理由


 

食物繊維やビタミン、ミネラルなどの栄養素がとれる

よく噛むので早食い防止になり、満腹感も得られる

よく噛むとあごの運動になって顔周りがシェイプアップ!

野菜や海藻など体にいいものを食べているという心の満足感がある

 
など、いいこといっぱい!!
 
野菜不足を感じている方や、もっと食べないといけないとは思うけど、どうすればいいのかわからないという方はぜひ、試してみてくださいね。
 
では、今日も1日、おいしく食べて楽しく過ごしましょう!!
 

スポンサードリンク