イオンで購入できるバランスワンプレートの冷凍食品がスゴイ!




栄養指導をしていると、「夕食が22時や23痔など遅くなる」という方によく出会います。
 
私も管理栄養士になる前はそうでした。
 
不健康OL時代、21時台に帰れる時は「今日は早いなぁ~」って思ってましたから。
 
深夜番組を見ながらごはんを食べる時の罪悪感と言ったら…、ありません。
 

しかも、お腹を空かせて入る夜のスーパーは誘惑がいっぱい。


 
売れ残ったコロッケ、唐揚げなどは50円引き、半額などのシールがついてるし、トンカツ弁当、ハンバーグ弁当など、がっつり弁当がやけにおいしそうに見えるんです。
 
ただ、夜遅くに揚げ物は控えましょう。
 
夜遅くは脂質の代謝が落ち、体脂肪が合成されやすくなります。
 
日中の疲れた体を癒すため、食べ物は消費されるよりも体に取り込まれやすい状態に。
 
じゃ、この空腹をどこにぶつければいいのさ?!
 
という人に教えたいのがイオンのトップバリュブランドから出ているこちらの冷凍食品シリーズ
 

さんまの煮付けと五穀ごはん 11品目入り
本体価格 298円(税込価格 321円)

 
 
何がすばらしいかって、そのポイントは以下の5つ
1)主食・主菜・副菜が揃っている
 
2)カロリーが控えめ
 
3)冷凍なので塩分や添加物が控えめ
 
4)値段が良心的
 
5)トレーごとレンジでチンするだけ

 
順番に説明していきますね。
 
 
 

主食・主菜・副菜が揃っている

栄養バランスよく食べるには、以下の3点を揃えることが大切。

主食
ごはん、パン、麺など炭水化物中心のおかず

主菜
肉、魚、卵、大豆製品などタンパク質中心のおかず

副菜
野菜、海藻、きのこ類などが中心の食物繊維がとれるおかず

 
夜は主食を抜く人が多いですが、それだとカロリーは減るものの、おかず中心になって油の割合や塩分量が高くなりがち。
 
ごはんを少量食べることで栄養バランスが整います。
 
このワンプレートで主食・主菜・副菜のすべてが摂れるのがいいですね。

 

 

 

カロリーが控えめ

 
夜にバランスよく食べようとすると、カロリーを摂りすぎになりがち。
 
この商品は主食・主菜・副菜が全てちょっとずつ入っています。
 
栄養バランスよくコンパクトにまとまっているので、夜遅くに食べても食べ過ぎにはなりません。
 
 

冷凍なので塩分や添加物が控えめ

 
これは常温で売られているお弁当との比較の話です。
 
通常、お弁当は室温でも腐りにくいよう、塩分や糖分を多く使ったり、保存料などの添加物を使用しています。
 
食品衛生上、それはどうしても避けられないこと。
 
その点、冷凍食品なら冷凍状態という衛生的な状態で保存できています。
 
薄味でも、保存料少なめでも大丈夫。
 
塩分、糖分や添加物が気になる方にはおすすめです。
 
 

値段が良心的

 
スーパーで主食・主菜・副菜を揃えようとするとけっこうかかります。
 
しかも揚げ物も野菜のおかずも、ちょうどいい量ってなかなかないんですよね。
 
この商品ならジャストサイズでいろいろ入っているのであれこれ買う必要はありません。
 
それでいて298円~398円(税抜き)
 
これはお買い得ですね。
 
 

トレーごとレンジでチンするだけ

 
これ、助かりますよね!!
 
惣菜をいろいろ買うと、パックも増えていきますが、これなら外袋とプレートだけしかゴミが出ません。
 
疲れて帰った夜にはピッタリ!
 
 
 

商品ラインナップも豊富

 

洋食や中華メニューもあり

2種のチーズのハンバーグとチキンピラフ 10品目入り
本体価格 298円(税込価格 321円)

 

麻婆茄子と菜飯 10品目入り
本体価格 298円(税込価格 321円)

 

 

糖質が控えめな商品もあり

こちらはごはんにこんにゃくを混ぜて糖質量を抑えています。

おいしさと糖質のバランス あさりごはんと豚肉の味噌だれ
本体価格 398円(税込価格 429円)

 
 

ごはんがないおかずだけのセットもあり

おいしさと糖質のバランス 豚肉のしょうがだれ
本体価格 398円(税込価格 429円)

 
コンビニ食だと不足しやすい緑黄色野菜がとれる、こんなメニューも。

緑黄色野菜の豆腐ハンバーグ 14品目入り
本体価格 298円(税込価格 321円)

 
 
 

実際に購入して食べてみました。

 
食べたのはコチラ↓

おいしさと糖質のバランス 炊き込みごはんと鶏肉の卵とじ風
本体価格 398円(税込価格 429円)

 
外袋から出して、透明の袋からも出しましょう
 

 
レンジでチン
500Wなら4分半
600Wなら4分


 
完成です!

 

味は…
 
期待していなかったのですが(ごめんなさい)
 
うすあじでおいしい!!

 
総菜のお弁当よりも塩分控えめなので、濃い味が苦手の私でも大丈夫。
 
たけのこ土佐煮だけがかなり薄味でしたが、あとはしっかり味もついているけれど濃くはありません。
 
ごはんにはこんにゃくが混ざっているのですが、言われてみれば…ぐらいの違和感。
 
糖質を抑えたい人にはいいですね。
 
とってもよくできています!
 
夜遅くなった時に食べるのにぴったり♪
 
 
ただしひとつ気になることがあります。
 
このシリーズは全体的にカロリーが低め。
 
「おいしさと糖質のバランス」シリーズはカロリーだと300kcal未満。
 
私が食べた「炊き込みごはんと鶏肉の卵とじ風」はおかずも合わせて全部でたったの263kcal!
 
これはごはんお茶碗1杯程度と同じぐらい。
 
普通の時間に食べる晩ご飯としては少なすぎです!
 
 
カロリーは低ければいいものではなく、低いと腹持ちがせず、体温も上がりません。
腹持ちもしないので食後、間食に手が伸びやすくもなります。
 
さらに寝る前に空腹すぎると、寝ている間の新陳代謝に必要なエネルギーが不足して、帰って疲れやすい体に。
 
夜遅く帰って食べる場合は、寝るまでの時間が短いのでカロリー控えめでもかまいません。
 
代謝のいい昼食には、もう少しボリュームのあるものをがっつり食べてくださいね。
 
 
では、今日もおいしく食べて、元気に過ごしましょう!!

 


※掲載の商品は、2018年5月時点のデータを基に掲載しています。
※商品名・売価・仕様は変更になる場合があります。
※エリア・店舗により取扱いのない場合があります。

商品の画像はイオン トップバリュの公式サイトより引用させていただきました。

スポンサードリンク