血圧高めならご飯がおすすめ

おかずを薄味にしているそこのあなた、ご飯を減らしておかずばかり食べていませんか?減塩を心がけていても、品数や食べる量が多いとトータルの塩分量は増えてしまいます。

その点、ご飯は塩分ゼロ。ご飯を食べることで脳は満腹を感じやすくなり、おかずの食べ過ぎを防げます。おかずが減って塩分摂取が1g減れば、血圧も1下がると言われています。

おかずが減って油の摂取も減れば、減量できるかもしれません。体重が1kg減ると血圧も1下がると言われています。

ご飯と一緒に野菜たっぷり具だくさんで汁少なめの味噌汁を飲めば、野菜に多いカリウムの摂取につながります。カリウムを300mgとると、血圧は1下がると言われています

ご飯と味噌汁でお腹いっぱいになれば、飲酒量も減るかもしれません。人にもよりますが、アルコール摂取が減ると血圧が下がる傾向にあります

血圧が高めでご飯を抜いている方は、ご飯を増やしておかずを減らし、ごはん6割:おかず4割で食べてみてください。薄味のおかずをたくさん食べるより、満足感の高い減塩法だと思います

詳しくはYouTubeで
>>高血圧の方におすすめの食事