ファミマでライザップ商品はおいしい!でもこれでダイエットできる?




 
ブログをリニューアルしようと思った矢先
怒涛の繁忙期に突入してしまい、
記事更新がなかなかできておりません。

いつもお読みいただいているみなさま
申し訳ございません。

今日は久しぶりの更新です。
読んでいただいてありがとうございます!!

 

ファミリーマートトライザップのコラボ商品が気になる!

ファミリーマートさんは2017年~
ライザップ(RIZAP)さんと共同で開発した
低糖質商品を発売しています。

「ファミマでライザップ」と銘打って、
『糖質オフ』をアピールした商品を展開中。

その商品がこちら


気になっていたので
ためしに「濃旨チーズケーキ」を食べてみました。

「チーズケーキ」というより
「チーズプリン」ですね。

肝心のお味は…

すごい!おいしい!

糖質オフだからといって、
物足りなさを感じることはありません。

でもふと感じたのは、
こういった商品を食べて
ダイエットってできるの?
ってこと。

結論からいうと、
できるとはいえません!!

その理由を説明します。

 
 

【目次】

 
 

普通のクリームチーズプリンと比べて糖質はそこまで低くない

まずは普通のクリームチーズプリンと、「ファミマでライザップ」の濃旨チーズケーキと比較してみましょう。

クリームチーズプリン 濃旨チーズケーキ
熱量(kcal) 155 180
たんぱく質(g) 5.67 3.4
脂質(g) 10.31 14.4
糖質(g) 9.75 9.2


出典:クリームチーズプリンの栄養価
※クリームチーズプリンの重量は濃旨チーズケーキの1個分84gと同じとして計算

商品が違うので一概に比較はできませんが、
糖質量にそれほど差はありませんね。

そもそもプリンの主原料は卵と乳製品。
ほかのスイーツに比べ、
糖質量は低く抑えられやすいのです。

また、チーズを使ったデザートも
乳製品が占める割合が高くなるため、
パウンドケーキのように小麦粉を使った
スイーツよりも糖質は少なめ。

そのため、チーズプリンは糖質オフにしても
それほど差が出にくいのでしょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサードリンク