思い立ったらすぐ作れる簡単ハロウィンレシピ

スポンサードリンク




がんばらない料理で健康をサポートする
管理栄養士ライターの赤松留美です(*^^*)

 
今年はおうちハロウィンを楽しんだ方が多いと思います。

子供いない夫婦のわが家ではハロウィンなんて関係ない
と知らんぷりしていたのですが、
直前になって、急に何かやりたくなったのでハロウィン料理&デザートを用意

どちらもとても簡単なので覚書として残しておきたいと思います。

 
 
【目次】

 

ハロウィンでも米が食べたい!ハロウィン寿司

ハロウィンごはん,ハロウィン飯、ハロウィンレシピ,ハロウィン献立
 
【材料(約3人分】
米 2合
酢 大さじ4
砂糖 大さじ2
塩 小さじ2
サーモンのお刺身 好きなだけ
(2人分で約190g使いました)
のり 適量
 
【作り方】

1.米は1割程度水を減らして炊きます
 (後で寿司酢の水分が入るため)

2.酢、砂糖、塩を混ぜておきます

3.サーモンの刺身は長めに切っておきます

4.カボチャの目と鼻と口は、のりをはさみで切っておきます

5.炊きあがったお米に寿司酢を切るように混ぜ、器に盛り付けます

6.サーモンを敷き詰め、のりを飾ったら完成です

 

【おまけの付け合わせ】

豆苗と大根のポン酢和え
1.3等分の長さに切った豆苗はレンジに1分かけて水気を絞ります
2.千切りした大根は塩をまぶしてしばらくおき、さっと洗って水けを絞ります
3.薄切りした大根をはさみでお化けの形に切り、お箸で目を開け、包丁で口を開けます
4.1と2を混ぜてポン酢で味付けし、器に盛り付けたら3を乗せます 

汁物は何でも好きなものを。写真は大根ときのこのしょうが入り澄まし汁にしました

 

ゼラチン、寒天、卵不使用のもちきびカボチャプリン

ハロウィンデザート,雑穀デザート,カボチャプリン,もちきびプリン,ハロウィンレシピ
 
【材料(ココット8個分】
かぼちゃ 1/4個
もちきび 100g
きび糖  60g(砂糖でも)
豆乳   50㏄(牛乳でも)

カラメルソース
きび糖 100g
水   大さじ2
 
【作り方】
1.カボチャは茹でて皮をむき、皮でカボチャの顔の形を切っておきます
2.もちきびは1.5倍ほどの水で4~5分茹でやわらかくしておきます
 (焦がさないよう注意!)
3.プリンの材料をすべてボウルに入れ、ブレンダーでよく混ぜます
4.器に盛り付け、カボチャの皮を飾り、冷やします
5.カラメルソースの材料を鍋で温めソースを作り、プリンにかけます
(写真ではソースはかけていません)

 

よく考えたら、わが家にはあたりまえのようにある雑穀のもちきびって普通の家にはありませんね…。ない場合はカボチャだけでもおいしくできますが、もちきびを入れるともちもちして、ほんとうにおいしいですよー

ちなみに2人家族なので、上記の半量で作りました。

 

季節のイベントを取り入れると、ワクワクしますね。

 
 
では、今日もおいしく食べて、元気に過ごしましょう!

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nbsp;

スポンサードリンク




 

クリックで応援!
↓↓ありがとう!頑張ります↓↓