「ごはんをしっかり食べて元気で前向きになった」お客様口コミ体験談




健康に気を付けているけど痩せない
40歳を過ぎたころから太る
あと5㎏痩せたい

そんな42歳のワーキングマザーMさんから
食事について学びたいとご依頼いただきました。

Mさんが受講したのは
食事への迷いが消えて
食習慣をすんなり変えられるプログラム
「食実践スクール」

>>食実践スクールについて詳しくはこちら

全3回の講義の最初に受けていただくのは
20問の健康チェック項目。

なんとほぼ半数の不調に該当

これはリハビリが必要です

ただ、食べ物には気を付けているMさん
いったい何が課題だったのでしょう?

お話を聞いていると
課題は食べすぎよりも食べなさすぎ。

お米を食べることに罪悪感があって
カロリーを気にして食べないこともあったんです。

でも実は

お米はとっても優秀な健康&美容食。


 

お米の主なメリットは3つ

1.栄養バランスがいい

2.粒状なのでよく噛んで食べられる

3.満腹感があり腹持ちがいい

 
 

ごはんは糖質のかたまり=太る

の図式がプログラミングされてしまうと

とってもいい食品であるご飯を食べているのに

体はとても不安になってしまいます。

ごはんを食べることで
糖質だけでなくタンパク質もとれ、
脂質は控えられ、
塩分の摂りすぎも防げます。

よく噛むことで消化・吸収がよくなり
体温も上がり、代謝もアップします。

おかずだけだと脳は満足しにくいのですが
ごはんを食べると満腹感を感じやすくなり
食べ過ぎを防げます。

講座では統計データや科学的根拠の参照にしながら
さらに詳しく具体的な食事についてご説明します。

そしておすすめの食事法を実践。

Mさんはまず
ごはんを1回200g(お茶碗1杯強)
食べることにしました。

1か月後にどうなったか?

2回目の講座で
どんな変化を感じたかお尋ねしたところ
まっさきに出てきたのがこの言葉。

「メンタルが一番変わりました!」

ん?ご飯を食べてメンタル?
と思うかもしれませんがこういうことです。

これまではご飯を抜いていたので
ひとりだけ早く食べ終わってしまい、
なかなか食べ終わらないお子さんに
イライラすることもあったそう。

ごはんを食べることで
イライラが減り
前向きになり
体力的にも元気になり
胃腸の調子もよくなったとのこと。

しかも
食べる量を増やしたのに、体重は増えませんでした。

講座を終えた3か月には
健康チェックの不調も1/3に減少。

どうしてそうなったのか
太りにくい食べ方や栄養バランスについては
講座で詳しくお伝えしています。

最後にMさんから
うれしい言葉をいただきました。

「ダイエット情報が多くて頭の中がぐちゃぐちゃになっていたけれど、一生続けられる健康法を身に着けることができました。

これから思春期を迎える娘にも自信をもって協力してあげられることがうれしいです」

娘さんに伝えていただける!
これは最高の誉め言葉です!

私がOLをやめてこの仕事を始めようと思ったのは、
働くお母さんを食事面でサポートしたかったから。

お母さんの食事が変わると
子供さんの食事が変わり
旦那さんの食事が変わり
親御さんの食事も変わります。

すると世の中みんなが元気になるんですよー
わくわくしますねぇ。

Mさんのように
自分のため
家族のために健康な食事を
と思いつつ
何をどうすればいいかわからない方

食実践スクール
おすすめです!

>>食実践スクールについて詳しくはこちら

>>食実践スクールのお客様口コミ体験談はこちら

では、今日もおいしく食べて元気に過ごしましょう!

~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…~…

5/19(日)

もち麦&雑穀のワークショップを開催します!

「雑穀スリム 食べて健康 インナービューティーへの道」

あんまり食べてないのに太る
運動しても痩せない
疲れやすくなってきた…

歳のせいだから仕方ないってあきらめていませんか?

食べ方を変え、
栄養バランスを整えると、
食べてもスリム、
歳を重ねても若々しい身体に近づけます。

場所
京阪米穀さん

日時
5月19日(日)11時~14時

参加費
3000円

お申込み方法
コメント欄に
「5/19 参加希望」
と書いて送信ください。

お会いできるのを楽しみにしています!

>>前回のワークショップレポートはコチラ

スポンサードリンク




 

クリックで応援!
↓↓ありがとう!頑張ります↓↓