【なにこれ?!もちもちジューシー】園食堂さん「幻の肉餃子」がネット販売開始

スポンサードリンク




 
秋田県象潟町で伝説的な人気を誇る
「肉タンメン」のお店「園食堂」さん。
1964年に創業して、今年でなんと56年目!


 

「いつまでも続けてほしい」
というファンも多い名店ですが
ご主人は80歳を超えられ、
気力で頑張って続けておられるのだそう。
 

そんな姿を見た娘さん。
お店を継ぐことはできないけれど、
「園食堂」の味をなんとか残したいと
ご自宅の岐阜から秋田に通い、
再現性のある商品の開発に取り組みました。
 
そこで完成したのが
25年以上前にお店から姿を消した「幻の肉餃子」

 
「本物のお肉」だけを使い、
かさまし減量や添加物は一切使用していません。
 
一つ一つの原材料にもこだわり
皮に使用する小麦も北海道産100%とい徹底ぶり。
パン屋でも外国産小麦を使うお店が多いのに
 
もちもちした皮の食感と
ジューシーなお肉の相性は抜群!
こんな冷凍餃子はそんじょそこらでは買えません。
 

実はこの娘さんというのが、
私も所属する日本健康食育協会で
健康食育シニアマスターとして活躍されている
馬淵恵さん。
 

彼女の頑張りを知る人から
「幻の肉餃子」がネット販売されると聞いて
早速、注文。
 
クール便で届きました。

 
1パック8個(2人前)入り

 
4個って少なくない?と思ってましたが
けっこう大きい!

 
原材料はシンプル!
他の市販品とは違います

 
ていねいな焼き方マニュアル付き
焼き方失敗するとがっかりなのでこれは助かる

 
まず、冷凍のままフライパンに並べ、
熱湯を注いで4分半茹でます
 

 
お湯を捨てて水分を飛ばし、
油を回りかけたら中火で約2分

 
こんがり焼けました

 
皮がほんっとうにもっちもち!
国産の豚肉とたっぷりお野菜がたっぷり!
たれはついてないのでお好みで。
そのまま食べておいしい

 
4個じゃ足りないかなぁと欲張って
2人で12個焼きましたがボリューム満点。

他のおかずもあったので
やっぱり一人4個でよかったかも。
 
園食堂「幻の肉餃子」は↓以下から購入できます
>>お取り寄せ秋田象潟 園食堂(その食堂)絶品餃子【幻の肉ぎょうざ】を購入する

 
外出自粛で外食するのも難しい状況なので、
ぜひおうちでおいしい餃子を食べてみてください。
白ごはんにもぴったりですよ。
 
 
では、今日もおいしく食べて
元気に過ごしましょう!!

 
Instagramで朝ごはんを中心とした
おうちごはんを紹介しています。

よろしければご覧ください

>>ユーザーネームはrumisugiです


 
 
おこもり続きで体重がやばい!という方は
無料で30分zoom栄養相談を受け付けています!
※お申込みにはパソコンかスマートフォンかタブレットとwifi環境が必要になります
 
お申し込みはお気軽に以下からどうぞ
>>無料で30分zoom栄養相談を申し込む
 
 

スポンサードリンク




 

クリックで応援!
↓↓ありがとう!頑張ります↓↓